【SACSCRIBE】2021年3月17日のアップデート情報

日頃より、SACSCRIBEをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、皆様のお声を参考にシステムをアップデートいたしましたのでお知らせいたします。

料金を文字単価から分単価に

従来のSACSCRIBEは1文字あたり0.25円でございましたが、「音声データの中身が何文字か分からないため、事前に料金が分かりづらい」というお声を多く頂いておりました。

そうした声を受けまして、今回、料金計算を文字単価から分単価に変更いたしました。

今後は、利用枠超過時1分あたり35円(税抜)でご利用いただけます。

※秒数部分は切り上げとなります。例)1分20秒の場合、70円となります。

今回分単価へ変更するにあたり、2つのメリットをご提供いたします。

①料金が大幅に安くなりました

従来の1文字0.25円では、1分あたりの人間の話す量が平均300〜350文字と言われていることから1分あたり約75円でしたが、今回のアップデートで約半額の35円で提供できるようにいたしました。

②料金の計算が簡単になりました

分単価にしたことにより、例えば20分の文字起こしなら700円になるなと文字起こしの依頼をする前に計算できるようになりました。文字起こしを依頼するときにいくら料金が掛かるか分からないということは、ユーザーの皆様に不安を抱かせてしまうことなので、今回のアップデートはこの解決が念頭にありました。

 

文字起こしを依頼するときに各種時間を事前に確認可能に

上記に関連して、文字起こしを依頼するときに、現在の無料枠や利用時間、超過時間を確認できるようにしました。

超過時間が料金が発生する部分(超過時間×35円/分※税抜)になります。ご依頼の前に十分お確かめの上、ご利用下さい。

※定額プランをご利用の場合、別途月額費用が発生いたします。

 

プランの改定

プランについても見直し、お得に利用できるプランをご用意しました。

プラン名 月額費用 利用枠 利用枠超過時の費用
ベーシックプラン 0円 初回60分のみ 35円/分
定額プラン 19,800円 毎月10時間 35円/分

※金額は税抜表示になります。

会員登録時にどなたでも60分のお試し利用が可能です。60分の利用枠を使い切ると、1分あたり35円の費用が発生しますので、お試しの範囲内でご利用したい方は、音声の長さにご注意した上でご利用下さい。

 

その他

・細かなデザイン修正

・締日を25日→月末に変更

 

今後もアップデートを予定していますので、気になる点があればお問い合わせよりフィードバックをいただけると幸いです。